スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年 粕屋町議会 12月定例会

こんにちは 「小池ひろもと」 でございます。


 今年は3月11日の東日本大震災や福島原発事故、また長野県北部地震・台風24号による和歌山県の水害など日本各地で自然災害が多数発生した年でした。
 
 今年も残りわずかと成りましたが来年は皆様にとってよい年が来てほしいものです。

 平成23年 第4回12月定例議会も12月9日~16日の会期で行われ、議案8件・意見書5件を可決、1件の継続審査は否決、陳情1件を採択し1件を継続審査としました。


 私は、一般質問で次の3件を質問しましたので紹介いたします。


koike.jpg


町長選挙において、マニフェストにある町づくり5つの約束について


この内容は24年1月24日発行予定のNO-123号議会だより、11ページの一般質問にて掲載していますのでご覧ください。



第4次粕屋町後期基本計画に対する見直しの考えは有るのか


小池ひろもと


① 九大農場跡地の利用計画について
② 九大農場周辺にJR新駅建設について
③ 粕屋中学校周辺の開発計画について



町長


① 平成31年度に九大農場跡地の売却計画が予定されており、町民の皆様と協働して跡地利用計画を作成していきたいと思います。

② 現在、JRと計画協議を進めているところですが、新たな集客が見込まれ経営が成り立つかどうかの条件もありますので、九大農場跡地の活用のありようが駅を設置できるかのカギだとおもいます。


DSC02065.jpg


③ 全体で54ヘクタールという広大な農地があり、農振農用地という網が、被っており沿道型商業施設や流通業務施設を核とした一体的な開発を行う地域としてマスタープランで位置付けています。
 また、今現在、一部の地域で開発の話が進んでいると伺っていますので、その動向を注意深く見守りたいと思います。



給食センター建て替えの考えが有るのか


小池ひろもと


平成24年度に設計費を計上するのか


町長


 現在の給食センターの現状、今後のあり方などについて報告が有りました。
このセンターの老朽化もさることながら現在の粕屋町給食センター調理場は、学校給食衛生管理基準を満たしていないと言うことでした。
 つきましては、早急な建て替えが必要であると報告がまとめてあります。
 建て替えに必要な関連予算について、24年度に計上することにしております。






これで、私が2年間にわたり学校給食センター問題を追及してきましたが、やっと解決の見通しが付きました。


上記が、今回の議会にて質問させて頂きました内容となります。
今後も皆様の声を議会に届けます。


ご質問・ご要望がございましたら何なりとご連絡ください。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・地方自治・選挙 - ジャンル : 政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。